2018年06月13日

企画展「昔のくらしと家庭の道具」を開催します(7月7日~9月9日)。

川崎市市民ミュージアムでは、2018年7月7日(土)~9月9日(日)まで、企画展「昔のくらしと家庭の道具」を開催します。

人々のくらしは、生活道具とともに時代やライフラインの整備等によって移り変わってきました。
本展では、このような人々のくらしと家庭の変化について、生活道具の展示、茶の間や囲炉裏の再現模型、体験コーナーを通して紹介します。

会期中は、文芸作品を原作とした戦後日本映画の名作3本を上映する「連携ミニホール上映」のほか、夜間開館日に合わせ「ナイト・ミュージアム!担当学芸員による大人向けギャラリートーク 」など、関連イベントも開催します。
詳細は以下ページをご覧ください。

企画展「昔のくらしと家庭の道具」詳細はこちら

「蚊やり」川崎市市民ミュージアム所蔵