ジオラマ製作ワークショップ

イベント
2022年10月29日-2022年10月29日
ジオラマ製作ワークショップ

企画展「鉄道開業150年記念展 川崎鉄道三題噺」関連イベント

 

8.5cm×15cmの空間に、堤防、高架鉄道、海からひとつを選んでレイアウトし、鉄道模型のジオラマを製作します。
参加者はあらかじめ①堤防②高架鉄道③海、のいずれかが映っている「電車が走る風景」の写真を用意し、当日お持ちください。写真を見ながらジオラマを製作します。

 

※当イベントは事前申込制となります。申込なしでの当日参加はお受けできません

■開催日:2022年10月29日(土)①9:45~12:45 ②13:45~16:45
定員:各回15名(申込多数の場合は抽選)
対象:小学校4年生~高校生(カッターナイフを使用して工作ができる方)
参加費:1,500円(材料費込み、当日会場にてお支払い・現金のみ)
会場:東海道かわさき宿交流館 4階 集会室
申込期間:2022年9月30日(金)10:00~10月18日(火)16:00
講師・協力:T-Trak Network

 
  ※画像はイメージです

※参加者は、①堤防②高架鉄道③海、のいずれかが映っている「電車が走る風景」の写真を用意し、当日お持ちください。写真を参考にジオラマを製作します(写真は風景部分を製作する際の参考にするのみですので、ジオラマの背景には使用しません。また、電車・線路などは写っていなくても構いません。写真をご用意できない場合は、こちらで用意がございますので、当日職員にお申し付けください)

※2022年10月30日(日)~11月25日(金)の間、会場の東海道かわさき宿交流館1階にて、製作したジオラマを展示いたします。(※返却日等の詳細はワークショップ当日にお知らせします)

 

■公開運転会:2022年11月5日(土)、11月6日(日)両日とも11:00~15:00
製作したジオラマを並べ、線路部分を連結し、列車を走らせる公開運転会を実施します。
公開運転会は自由参加です。ワークショップ参加者以外の方もご参加いただけます。(事前申込不要)

※参考動画(外部リンク)「鉄道模型が走る Nゲージ運転会」川崎市多摩区チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=uubZrsFWKbw&t=6s

 

【お申込み方法】

申込期間:2022年9月30日(金)10:00~10月18日(火)16:00

《インターネット》
本ページ内の申込フォームよりお申し込みください。
※当館からのメール(kawasaki-museum.com)が受信できるよう、事前にドメイン設定をお願いいたします。

《郵送》
往復はがき往信(裏面)に、イベント名・参加者全員のお名前(フリガナ)と電話番号・参加人数(最大4名)、 返信(表面)にご自身の郵便番号・住所・お名前を明記して、川崎市市民ミュージアム宛て(〒211-0052 川崎市中原区等々力1-2)に郵送してください。 ※締切日必着

 

※締め切り後に抽選を行い、締切日3日後までに当選者のみにご連絡します(往復はがきは当落いずれも通知いたします)。

 

【会場案内】

東海道かわさき宿交流館 4階 集会室
〒210-0001 神奈川県川崎市川崎区本町1-8-4

・JR東海道線・京浜東北線・南武線:JR川崎駅中央東口、もしくは北口東より徒歩約10分
・京浜急行電鉄線:京急川崎駅より徒歩約6分
※会場専用の駐車場はございませんので、ご来館には公共交通機関をご利用ください。