シンポジウム「鉄道旅行の聖と俗」

講演 受付終了
2022年10月08日-2022年10月08日
シンポジウム「鉄道旅行の聖と俗」

企画展「鉄道開業150年記念展 川崎鉄道三題噺」関連イベント

 

鉄道の登場によって変容した日本人の旅のあり様を、社寺参詣や修学旅行など様々な側面から議論します。

 

※当イベントは事前申込制となります。申込なしでの当日参加はお受けできません

開催日:2022年10月8日(土)14:00~16:30
定員:50名(申込多数の場合は抽選)
参加費:無料
会場:東海道かわさき宿交流館 4階 集会室
申込期間:2022年9月9日(金)10:00~9月27日(火)16:00
講師:平山昇(神奈川大学国際日本学部准教授)、菅沼明正(九州産業大学地域共創学部講師)、鈴木勇一郎(川崎市市民ミュージアム学芸員)
共催:交通史学会

 

【お申込み方法】

申込期間:2022年9月9日(金)10:00~9月27日(火)16:00

※申し込み受付を終了しました※

《インターネット》
本ページ内の申込フォームよりお申し込みください。
※当館からのメール(kawasaki-museum.com)が受信できるよう、事前にドメイン設定をお願いいたします。

《郵送》
往復はがき往信(裏面)に、イベント名・参加者全員のお名前(フリガナ)と電話番号・参加人数(最大4名)、 返信(表面)にご自身の郵便番号・住所・お名前を明記して、川崎市市民ミュージアム宛て(〒211-0052 川崎市中原区等々力1-2)に郵送してください。 ※締切日必着

 

※締め切り後に抽選を行い、締切日3日後までに当選者のみにご連絡します(往復はがきは当落いずれも通知いたします)。

 

【会場案内】

東海道かわさき宿交流館 4階 集会室
〒210-0001 神奈川県川崎市川崎区本町1-8-4

・JR東海道線・京浜東北線・南武線:JR川崎駅中央東口、もしくは北口東より徒歩約10分
・京浜急行電鉄線:京急川崎駅より徒歩約6分
※会場専用の駐車場はございませんので、ご来館には公共交通機関をご利用ください。