2017年07月29日

2017年12月、『シン・ゴジラ』アンコール上映決定!(特集:川崎ゆかりのゴジラ映画)

2017年12月開催予定の企画展「川崎フロンターレ展」「かわさきマイスター展」との連携企画として、12月17日(日)・23日(土)・24日(日)の3日間限定で「川崎ゆかりのゴジラ映画」と題した特集上映が決定しました!

2017年7月の特集上映「ゴジラ再上陸」でのご愛顧にお応えして『シン・ゴジラ』をアンコール上映するほか、小さなお子様も楽しめる川崎を舞台にした『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』も上映します。

【上映スケジュール】
■12月17日(日)
11:30~『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』/14:00~『シン・ゴジラ』
■12月23日(土)
11:30~『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』/14:00~『シン・ゴジラ』
■12月24日(日)
11:30~『シン・ゴジラ』/14:00~『シン・ゴジラ』

【入場料金(1プログラムにつき)】
当日券:一般600円、65歳以上・大学生・高校生500円、小中学生400円
※未就学児、障害者手帳等をお持ちの方及びその介護者無料

【上映作品詳細】
『シン・ゴジラ』
2016年/カラー/DCP/シネマスコープ/119分 【川崎市ロケ作品】
監督:庵野秀明/出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、市川実日子、高良健吾
◆怪獣出現に直面した日本政府は巨大不明生物特設災害対策本部を設置して立ち向かう。鎌倉・横浜を縦断して武蔵小杉に現れたゴジラに対して、多摩川河川敷を防衛線とした「タバ作戦」が実行される。

『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』
1969年/カラー/35mm/シネマスコープ/69分 【川崎市ロケ作品】
監督:本多猪四郎/出演:矢崎知紀、佐原健二、中真千子、天本英世、石田茂樹、沢村いき雄
◆川崎市に住む鍵っ子小学生・三木一郎は内気でいじめられているが、怪獣島の夢を見て、いじめっ子怪獣ガバラに立ち向かうミニラに励まされる。少年を主人公にしたファンタジー作品。川崎区や幸区でロケ撮影が行われた。

※開催日が近づきましたら、上映案内のページで改めてお知らせいたします。