日本・デンマーク国交樹立150周年記念「アンデルセン展 あなたのそばにはいつもアンデルセンがいた」

開催中
企画展示室1・2   2017年04月22日-2017年06月25日

マルグレーテ2世女王陛下ご制作の衣装(ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館所蔵)©Odense City Museums
マルグレーテ2世女王陛下ご制作のデコパージュ(ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館所蔵)©Odense City Museums
実際のアンデルセンの写真(ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館所蔵)©Odense City Museums
アンデルセン制作のクリスマスツリーの装飾(ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館所蔵)©Odense City Museums
アンデルセン制作のクリスマスツリーの装飾(ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館所蔵)©Odense City Museums
アンデルセン制作の切り絵(ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館所蔵)©Odense City Museums

2017年は、デンマークとの国交樹立150周年という記念すべき年です。デンマークの国民的な作家と言えばハンス・クリスチャン・アンデルセン。ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館の貴重な所蔵資料のほか、写真や映像、パネルを活用した展示を行います。企画1として『ハンス・クリスチャン・アンデルセン展』を、企画2として『みんなのアンデルセン展』を開催します。

 

企画1『ハンス・クリスチャン・アンデルセン展』

会 場:企画展示室1

デンマークと首都コペンハーゲン
ここではデンマークの魅力をたっぷりとご堪能ください。今日のコペンハーゲンの街並を映像でご紹介。また、人気の観光スポット「チボリ公園」を中心とした巨大ジオラマ(6m×6m)を展示します。

デンマーク王室
アンデルセン童話「雪の女王」の映像を流します。また、映画「野の白鳥」で実際に使用されたマルグレーテ2世女王陛下ご制作の衣装、デコパージュの展示も行います。

アンデルセンの生涯
アンデルセンは貧しい靴職人の息子として生まれましたが、のちには作家として成功を収め、晩年は故郷オーデンセの名誉市民に選ばれました。

アンデルセンの切り絵
アンデルセンは作家活動と並んで切り絵の名手として知られています。ここでは作家としてだけでない、アンデルセンの優れた才能の数々をご覧いただけます。


企画2『みんなのアンデルセン展』


会 場:企画展示室2
観覧・参加無料です!

表現しよう! 自由展示
アンデルセン童話のイメージを絵に描いて、ミュージアムに出品することができます。

体感しよう! デジタルコンテンツ
液晶パネルをタッチすると、「マッチ売りの少女」や「人魚姫」などアンデルセン童話の主人公たちがアニメーションで登場します。

体験しよう! なりきりコーナー
衣装を着てアンデルセン童話の主人公になりきることができます。

くつろごう! 絵本デスク
アンデルセン童話の絵本を休憩しながらゆっくり読むことができます。


関連イベント

ギャラリーツアー
  • 期 間:4月23日(日)~6月25日(日) 毎週日曜日
  • 時 間:14:00~
  • 会 場:企画展示室1
マルグレーテ2世女王陛下ご制作映画「雪の女王」
  • 日 程:4月23日(日)~6月25日(日) 毎週日曜日
  • 時 間:14:30~
  • 会 場:ミニホール
文化講演会「アンデルセンの多面性」〜いつもそばにいたアンデルセン〜
  • 日 程:5月6日(土) 14:00~
  • 講演者:福井信子(東海大学文学部北欧学科教授)
  • 会 場:映像ホール
特別講演会「アンデルセンを輩出したデンマークの豊かなくらしや風土とデザイン」
  • 日 程:6月11日(日) 10:30~12:00
  • 講演者:島崎 信(武蔵野美術大学名誉教授/日本・デンマーク国交樹立150周年記念 親善大使)
  • 会 場:逍遥展示空間

関連展示

デンマーク展~最新と古き良きものの融合~

アンデルセンの生まれた街・オーデンセ市や、デンマークのコペンハーゲンの都市の様子、人々の暮らしを紹介します。

  • 会 期:4月1日(土)~6月25日(日)
  • 会 場:アートギャラリー1
アンデルセン童話の若手作家展

川崎市在住のイラストレーターNaffy(なふぃ)さんのアンデルセン童話をイメージしたイラストを展示します。

  • 会 期:4月22日(土)~6月25日(日)
  • 会 場:アートギャラリー3
第34回アンデルセンのメルヘン大賞 原画展

ベーカリービジネスを展開するアンデルセングループが主催する文化活動「アンデルセンのメルヘン大賞」。 その第34回受賞作品のためにプロのイラストレーター5名が描いた挿絵の原画を展示します。

  • 会 期:4月22日(土)~6月25日(日)
  • 会 場:アートギャラリー3
  • 協 力:アンデルセングループ

日本・デンマーク国交樹立150周年記念「アンデルセン展 あなたのそばにはいつもアンデルセンがいた」

会場
企画展示室1・2
期間
2017年04月22日-2017年06月25日
休館日
毎週月曜日
観覧料
一般 600円(500円)
学生・65歳以上 500円(400円)
中学生以下 無料
※企画展示室2『みんなのアンデルセン展』はどなたでも無料で観覧・参加いただけます。※( )内は20名以上の団体料金
主催
川崎市市民ミュージアム
後援
外務省、デンマーク大使館
協力
オーデンセ市立博物館、宮内庁