江口寿史展 KING OF POP

企画展示室1   2015年12月05日-2016年01月31日

雑誌『週刊少年ジャンプ』連載『ストップ!!ひばりくん!』扉絵/集英社/1982
集英社文庫版『すすめ‼パイレーツ』第4巻カバー/集英社/1979
「吉祥寺アニメワンダーランド」イベントポスター/2000

本展は、マンガ家・江口寿史(1956年- )の38年間の画業を振り返る大規模な展覧会です。
江口寿史は、1977年の初連載作「すすめ!! パイレーツ」、1981年「ストップ!! ひばりくん!」の大ヒットにより、日本のギャグマンガを革新しました。これを機に、ごく少ない線で立体感や質感を表現する江口独自のPOPな画風と卓越したデザインセンスを活かし、イラストレーションの世界にも進出していきます。その多彩な活動は、ジャンルの垣根を超え、サブカルチャー全体に大きな影響を与えたといっても過言ではないでしょう。
今回は、その画業を集大成した画集『KING OF POP 江口寿史 全イラストレーション集』(玄光社)の刊行を記念し、300点以上の原画(高精度デジタル出力を含む)を一堂に集めてご紹介します。江口寿史の多彩な才能とその世界をご堪能ください。

★マンガ:
代表作「すすめ!! パイレーツ」「ストップ!! ひばりくん!」はもちろん、懐かしのデビュー作から、「なんとかなるでショ!」などのショートギャグ、近年のエッセイまで約100点の原画を展示。単行本未収録のレア作品も。

★イラストレーション:
広告や雑誌・書籍のカバー、CDジャケット、映像作品のキャラクターデザインなど…マンガの枠をこえて広がっていく江口ワールド。1980年代から最新作まで、選りすぐりの作品を展示いたします。

【展示期間のお知らせ】
1980年~1990年代のイラストレーション作品と、マンガ作品は、展示替えを行います。
◆前期:12月5日~12月27日
◆後期:1月5日~1月31日

◆プロフィール
江口寿史(えぐち・ひさし)
1956年生まれ、熊本県水俣市出身。1977年、『週刊少年ジャンプ』に「恐るべき子どもたち」でデビュー。「すすめ!!パイレーツ」「ストップ!!ひばりくん!」などギャグマンガで大ヒットを飛ばす一方、イラストレーションでも高い評価を受け、ファミリーレストラン「デニーズ」など広告での起用も多数。2015年は炭酸飲料「マッチ」の広告イラストが話題に。

本展限定!作家サイン入り画集
38年間の画業を集大成した画集『KING OF POP』(税込5,400円)を江口寿史のサイン入りで限定100部販売します。※好評につき完売となりました。江口寿史オリジナルメッセージカード(複製)入り画集も完売となりました。

2館鑑賞でプレゼント!
明治大学米沢嘉博記念図書館の観覧証明書、または川崎市市民ミュージアムの観覧券半券を、もう一方の館でご提示いただいた方にオリジナル・クリアファイルをプレゼントいたします。お1人様1枚。数に限りがあります。無くなり次第終了。
同時期開催!『江口寿史展 KING OF POP Side B』
2015年10月9日(金)~2016年2月7日(日)
開館時間 月・金14:00~20:00、土・日・祝12:00~18:00
休館日:毎週火・水・木曜(但し祝日の場合は開館します)
    年末年始(12月24日~1月7日)、1月17日
詳しくはこちら

《特集上映》江口寿史と80年代日本映画
江口寿史が製作に関わった映画作品を上映いたします。また、江口の代表作「ストップ!! ひばりくん!」が一世を風靡した時代にスポットを当て、1980年代の日本映画を当館の収蔵フィルムからセレクトしてご紹介いたします。「江口寿史展 KING OF POP」とは別料金です。各回入替制。
詳しくはこちら

江口寿史展 KING OF POP

会場
企画展示室1
期間
2015年12月05日-2016年01月31日
観覧料
一般 700円(560円)
学生・65歳以上 600円(480円)
中学生以下 無料
主催
川崎市市民ミュージアム
協力
玄光社、フリースタイル