伝統芸能講座 「『音』でたどる川崎の祭礼と民俗芸能」

企画展連携
ミニホール /  2019年09月28日-2019年09月29日
伝統芸能講座 「『音』でたどる川崎の祭礼と民俗芸能」

昔のくらしと家庭の道具2019 関連イベント】
川崎市には、獅子舞や祭囃子(神楽)など、約30の無形民俗文化財があります。身近にある伝統行事がいつ頃から地区に伝わり、どのような目的で受け継がれてきたのか。その特徴や開催時期をふまえながら、川崎の祭礼と民俗芸能について、詳しく紹介いたします。

  • 講師:川﨑かわさき瑞穂みずほ氏 [神戸大学・日本学術振興会特別研究員PD]
  •  ① 9月28日(土) 獅子舞について
  •  ② 9月29日(日) 神楽について(ゲスト講師:宮内祭囃子保存会)
  •    <各日14:00~15:30>
  • 会場:3F ミニホール
  • 対象:どなたでも
  • 参加費:一人300円(中学生以下無料)
  • 定員:各日40名 ※事前申込制(抽選)
  • 申込期間:8月21日(水)9:30~9月18日(水)16:00

  • ※後日、本ページ内に申込フォームを設置します。