教育プログラム

学校関係のご利用

川崎市市民ミュージアムでは、当館が所蔵する作品や資料との出会いを通した鑑賞学習、体験学習の場として利用していただくために、児童・生徒・学生の受け入れを積極的に行っています。学校の利用目的や、学習内容に応じたプログラムにも対応できますので、ご相談ください。学校、クラス単位だけでなく、クラブ活動などでもお気軽にご利用ください。

ご利用案内

対象団体

小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、専門学校、大学

利用日・時間

市民ミュージアムが開館している日
【休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)、年末年始】
開館時間:9:30~17:00
【受入可能時間は9:30~16:00(職業体験のみ10:00~)】

プログラム例

実物資料を使っての体験プログラムや、学芸員による解説を実施しています。

博物館プログラム
川崎の地域の歴史や民俗の解説、学校周辺地域の歴史や民俗の解説、土器や民具に触れての体験学習など。
美術館プログラム
映像のしくみ体験(絵が動く原理を知ってアニメーション制作)、カメラがうつるしくみを知る、展示作品の解説と鑑賞など。
出張プログラム
地域の歴史や民俗の学習、ビデオ鑑賞など。
職業体験
ミュージアムの役割を学んだ上で、ミュージアムでの職業体験。

※詳しくはお問い合わせください。

その他

  • 作品保護のため、展示室では鉛筆のみご使用ください。
  • 昼食場所として、1階ガイダンスルームの利用ができます。(要事前申込・定員70名程度)
  • 大型バスなどでのご来館の際には、事前にご連絡ください。
  • スクールプログラムの内容や施設利用については、ご相談に応じます。

お申込みの流れ

申し込みは利用日の1ヶ月前までにお願いします。

1 電話受付
申し込みは電話で受け付けます。学校・団体名・希望日時・学年・人数・連絡方法・希望内容をお聞かせください。

電話:044-754-4500 教育普及担当まで
2 申込用紙送付
電話での申し込みの後に、申込用紙に必要事項を記入し、ファックスかお問合わせフォームからお送りください。
ファックス:044-754-4533

ダウンロード:スクールプログラム利用申込用紙(kawasaki_school.pdf/29KB)
3 ミュージアムから詳細打合せ連絡
プログラム内容や当日の集合場所など、詳細を事前に打合せします。
4 プログラム確定スケジュール送付
当日の確定スケジュールをファックスにてお送りします。
集合時間・場所・持ち物など、ご確認ください。
5 当日
人数変更・到着の遅延などがありましたら、ご連絡ください。