展覧会

古鏡 -その神秘の力-

企画展示室1   2015年10月10日-2015年11月23日
古鏡 -その神秘の力-

鏡:新発見の年号銘(建初八年・西暦83年)のある画像鏡 和気満堂コレクション

kokyo_02
連弧紋鏡(和気満堂コレクション)
kokyo_04
方格規矩四神鏡(和気満堂コレクション)
kokyo_05
安田靫彦≪小鏡子≫ 川崎市市民ミュージアム蔵

弥生時代に大陸から伝来した鏡は、光輝を放つ性質から神聖なものとみられると同時に、中国王朝の権威を象徴する、舶載の貴重な財として取り扱われました。古墳時代になると、倭王権から大豪族へ、さらには地域首長へと贈与が繰り返され、各地にひろがっていきました。そして、当時の人びとの心性と深いかかわりをもつ、鏡をめぐる独特の文化が成立しました。
本展では、この鏡にスポットをあて、中国における鏡の誕生とその展開、日本列島の社会のなかで鏡が果たした役割とその歴史、さらには鏡をめぐる心性の歴史を、初公開を含む約200面の鏡で紹介します。

古鏡 -その神秘の力-

会場
企画展示室1
期間
2015年10月10日-2015年11月23日
観覧料
一般 500円(400円)
学生・65歳以上 400円(320円)
中学生以下 無料
※( )内は20名以上の団体料金
主催
川崎市市民ミュージアム
後援
神奈川県教育委員会、川崎市教育委員会

関連イベント

記念講演会「三角縁神獣鏡をめぐって」
『古鏡展』記念講演会です。 講師に車崎正彦氏(早稲田大学)をお迎えし、お話いただきます。
2015年10月11日 14:00-16:00

受付開始:13:00

◆講 師:車崎正彦(早稲田大学)

○定 員:270名(先着順)

 

当日の展覧会観覧券(有料)が必要となります。

記念講演会「後漢鏡の作家たち」
『古鏡展』記念講演会です。 講師に岡村秀典氏(京都大学 人文科学研究所)をお迎えし、お話いただきます。
2015年10月18日 14:00-16:00

受付開始:13:00

◆講 師:岡村秀典(京都大学 人文科学研究所)

○定 員:270名(先着順)

 

当日の展覧会観覧券(有料)が必要となります。

記念講演会「倭の鏡」
『古鏡展』記念講演会です。 講師に森下章司氏(大手前大学)をお迎えし、お話いただきます。
2015年10月25日 14:00-16:00

受付開始:13:00

◆講 師:森下章司(大手前大学)

○定 員:270名(先着順)

 

当日の展覧会観覧券(有料)が必要となります。

企画展「古鏡」関連講座 『鏡と古墳』お申込み
企画展「古鏡-その神秘の力-」では、初公開の中国鏡をはじめ、川崎市幸区にあった白山古墳から出土した三角縁神獣鏡など約200面の貴重な鏡が一堂に展示されます。そこで、この講座では、本展の見どころとともに、川崎出土の三角縁神獣鏡も含め、鏡と古墳の関係について、企画展担当学芸員がわかりやすくお話しいたします。なお会場は、市内の4ヶ所の施設で開催しますが、内容はすべて同じになりますので、ご都合の良い日にちと会場で、是非ご参加ください。
2015年10月16日 18:30-20:00 / 2015年10月21日 18:30-20:00 / 2015年10月23日 18:30-20:00 / 2015年11月05日 18:30-20:00

 

  1. 日程・会場:
    ①10月16日(金)・川崎市立中原図書館(武蔵小杉駅下車)
    ②10月21日(水)・大山街道ふるさと館(武蔵溝ノ口駅・高津駅下車)
    ③10月23日(金)・東海道かわさき宿交流館(川崎駅下車)
    ④11月5日(木)・多摩市民館(登戸駅・向ヶ丘遊園駅下車)
  2. 時間:
    ①~④共に、18:30~120:00
  3. 定員:
    ①~④共に、40名(先着順で受付し、定員になりましたら締め切ります)
  4. 参加費:無料
  5. 講師:新井 悟(川崎市市民ミュージアム学芸員)
  6. 申込方法:
    当ホームページ(右上の『お申込み』ボタンからお申し込みいただけます)。
    FAXでのお申し込みも受け付けております。
    FAX:044-754-4533
    ①住所 ②氏名 ③電話番号(FAXでお申し込みの方は、FAX番号も)④会場名 を必ずご記入ください。
  7. ○問合せ先:
    川崎市民ミュージアム TEL:044-754-4500
ワークショップ「鏡作り」
川崎市幸区の白山古墳から出土した珠紋鏡(直径約7㎝)をモデルにした原型から、砂の鋳型を作り、銅と錫(すず)の合金を流し込む、本格的な鏡作り講座です。
2015年10月31日 10:00-15:00 / 2015年11月01日 10:00-15:00

 

ワークショップ「オリジナル鏡作り」

 

○対 象:一般
○定 員:5名(要・事前申込。先着順)
○参加費:3,500円

定員に達しましたので申込を締め切らせていただきました。

ワークショップ「オリジナル鏡作り」
石膏の鋳型に、自分で紋様を彫り、オリジナル鏡を作ります。材質は錫(すず)で、磨くと実際に顔を映すことができます。
2015年11月07日 13:00-16:00

○対 象:小学生(3年生以下は、要・保護者同伴)
○定 員:15名(要・事前申込。先着順)
○参加費:1,000円

 

定員に達しましたので申込を締め切らせていただきました。

スゴすぎる古代鏡の技 -実験で体感・鋳型作り-
特殊な鋳型材に裏ワザで線彫して、古代の鏡の精緻な紋様を復元!鋳型を彫りながら古代人の技を紹介します。
2015年11月14日 13:30-15:30

○講 師:三船温尚(富山大学)
○対 象:一般
○定 員:30名(要・事前申込。先着順)
○参加費:500円

定員に達しましたので申込を締め切らせていただきました。

展示解説「古鏡ーその神秘の力ー」
「古鏡-その神秘の力-」の学芸員による展示解説を行ないます。
2015年10月12日 13:30- / 2015年10月17日 13:30- / 2015年10月24日 13:30- / 2015年11月08日 13:30- / 2015年11月15日 13:30- / 2015年11月22日 13:30-

○参加費:無料