展覧会

「描く!」マンガ展 ~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~

開催予定
   2016年07月23日-2016年09月25日
「描く!」マンガ展

「描く」「人に見せる」「たのしむ」という、マンガの本質的な営為に着目し、優れたマンガ家たちの卓越した作画技術を紹介するとともに、その時代背景をさまざまな視点から見つめ直します。

◆出品作家:
赤塚不二夫、石ノ森章太郎、手塚治虫、藤子不二雄Ⓐ、水野英子
あずまきよひこ、さいとう・たかを、島本和彦、竹宮惠子、平野耕太、PEACH-PIT、陸奥A子、諸星大二郎
『描く!』マンガ×なかよし60周年 ☆『描く!』マンガ展×なかよし60周年:
創刊60周年を迎えた少女マンガ雑誌『なかよし』とのコラボレーションで、歴代表紙パネルやふろくを展示。お絵描き体験コーナーも同時開催!
◆展示スケジュール:
○前期:7月23日(土)~8月21日(日)○後期:8月23日(火)~9月25日(日)
一部作品の展示替えを行います

「描く!」マンガ展 ~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~

期間
2016年07月23日-2016年09月25日

関連イベント

対談水野英子×丸山昭「トキワ荘の思い出…U・マイアのこと」
マンガ家の水野英子さんと、元『少女クラブ』編集長の丸山昭さんに、伝説のマンガ家ユニット「U・マイア(石ノ森章太郎、赤塚不二夫、水野英子)」のエピソードや、トキワ荘の体験秘話を語っていただきます。
2016年07月30日 15:40-16:40
当日14:00からの上映をご覧の方は、無料にて引き続き対談もご覧いただけます。
対談のみ参加の場合は、当日の『描く!』マンガ展観覧券が必要です(入場は15:30~)。