「想起される風景」市野 悠 二井矢 春菜

101000180000

 

「想起される風景」市野 悠 二井矢 春菜 の展覧会カタログです。

当館の版画アトリエにて指導員を務めていた、市野悠と二井矢春菜の二人展。
古い写真をもとに同じ場所へ行き、その体験をモチーフとした石版画や、立体作品を制作する市野。身近な自然との出会いから生まれる小さな喜びをモチーフとし、シルクスクリーン作品を制作する二井矢 。
カタログでは、展覧会で紹介している作品と、作家へのインタビューなどを掲載しております。

  • ページ数:21
  • 大きさ:B5判 縦
  • 分類:図録、その他
  • 出版年度:2021年度

 

 

 

展覧会は川崎市市民ミュージアムのウェブサイト内「the 3rd Area of “C” -3つめのミュージアム-」にて開催しております。

「第7回アトリエ指導員展『想起される風景』市野 悠 二井矢 春菜」
配信期間:2022年2月1日(火)10:00 ~ 3月31日(木)16:00
▼展覧会ページ
https://www.kawasaki-museum.jp/thirdarea/

 

※当カタログのみを銀行振込でご購入の場合、ネコポス(送料:全国一律¥385)を使用して発送いたします。ただし、他の商品と一緒に注文された場合、当カタログを5冊以上ご注文の場合は、ネコポスでの発送の対象外となります。
発送について詳しくはご利用案内をご覧ください。

在庫状態 : 在庫あり
¥660(税込)
数量