ミュージアムガイド

ミュージアムライブラリー

ミュージアムライブラリーは、ビデオコーナーでのビデオの視聴や、図書コーナーで蔵書約9万冊の書籍の閲覧ができます。ここでは、市民ミュージアムで行われた展覧会図録や発行書籍、全国の美術館図録、また、美術、写真、グラフィック、考古、歴史、民俗に関連する図書及び漫画の閲覧利用が行えます。
ミュージアムライブラリーは多くの市民の方々が気軽にミュージアムの資料を活用できる場として、また学校の調べ学習や情報提供の場として多くの方々に活用されることを目的としています。
新たに、平成28年6月17日からミュージアムライブラリーで1981年以降から2012年までにテレビ・ラジオで放送された脚本・台本の閲覧ができます。
川崎市市民ミュージアム

蔵書検索サービス

利用時間:
市民ミュージアムの開館する9:30~17:00
※ビデオの申込登録受付は9:30~16:00
※脚本・台本の申込登録受付は9:30~16:30
    図書・ビデオ(映像資料)・脚本・台本の利用
  • ライブラリーは閲覧のみとし、貸出はできません。
  • 閲覧は閲覧コーナーとマンガコーナーのみとさせていただきます。ただし、脚本・台本は閲覧コーナーのみとなります。
  • 脚本・台本の閲覧は原則として研究利用に限ります。
  • 閉架図書等の検索は、係員に申し出てください。
  • コピーの利用については係員に申し出てください。ただし、脚本・台本の複写は著作権の理由からできません(スマートフォン及びカメラなどでの撮影も不可)。
  • 図書等の閲覧をされる方はカバン、紙袋などをロッカーに入れて利用してください。※ロッカーはコインリターン式になっています。
  • 一度に閲覧できるのは3冊までです。追加の希望は、貸出を受けている脚本等を返却の上、再度、申込みをしてください(回数の制限はありません)。
  • 脚本・台本を閲覧するときにメモ等をする場合、筆記用具は鉛筆を使用してください。消しゴム、ボールペン、シャープペンシル、万年筆等は使用できません。
  • ビデオ(映像資料)の視聴は、備え付けのカタログファイルから視聴したい映像資料を選んで、係員に申し出てください。

蔵書検索サービスはこちら
脚本・台本の閲覧検索はこちら

ミュージアムショップ

ミュージアムショップでは、企画展や収蔵作品の図録、目録などを販売しています。
川崎市市民ミュージアム
営業時間:
市民ミュージアムの開館する9:30~17:00

ラウンジ

中庭に面した明るく開放的な空間でお寛ぎいただけます。土日祝休日は、中庭での軽食販売を行いますので、こちらをご利用ください。※ラウンジは車椅子でもご利用いただけます。
ラウンジ
利用時間:
市民ミュージアムの開館する9:30~17:00
    ラウンジ利用上の注意
  • 休憩場所として皆さんで御利用いただくため、長時間の御利用(概ね1時間以上)は御遠慮ください。
  • 持ち込みでの飲食は可能ですが、お酒類の持ち込みは御遠慮ください。また、ゴミはお持ち帰りください(出店で販売されたものの回収は、販売窓口で行います)。
ブランジェリーパリジェンヌー

☆人気ベーカリー、出張販売中!

あざみ野ショッピングストリート『ブランジェリーパリジェンヌ』が出張販売しております。 皆様のご利用をお待ちしております。

販売日時:
土日祝休日11:30~15:00(商品が無くなりしだい終了)